2020年になり"パソコン"自体の需要や、"ブログ"といった存在がどのような立ち位置に置かれているかを整理していきます。